« 茶香炉でなごみのひととき | Main | しだれ梅 »

2004.02.16

春一番ではないけれど

 春一番ではないけれど、今朝の風のすごさ。
 何もかもをみしみしいわせて吹きすぎる春の疾風。


    ビルさえも倒さんばかりに春一番   翠風


 漢詩解説調の四行詩を思いついた。


    『早朝春風を屋内に聞く』   翠風

   春の疾風は電線をうならせ
   吹き飛ばさんばかりに家屋に吹き付ける
   だが膨らみだした新芽が枝に戻ることはない
   まさしくこの嵐が春のものたる所以である


|

« 茶香炉でなごみのひととき | Main | しだれ梅 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 春一番ではないけれど:

« 茶香炉でなごみのひととき | Main | しだれ梅 »