« 湯島の梅(写真) | Main | 夜香るもの »

2004.02.25

冴えからおぼろに

 空にかかっていたのは、三日月ほどだろうか。
 冴え冴えとした冬の月が、今はもう、わずかに輪郭ににじみをみせる、春のおぼろ月になっている。こんなところにも、季節の足音が確かに感じられる。
 そんな中を歩ける嬉しさ。


   音消えておぼろ月へと続く道   翠風

|

« 湯島の梅(写真) | Main | 夜香るもの »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 冴えからおぼろに:

« 湯島の梅(写真) | Main | 夜香るもの »