« ラッキョウとインフルエンザの関係 | Main | 花の水にも春 »

2004.03.11

大きな流れに運ばれる

 今日は暖かかったけれど、すごい風だった。自転車が風で倒れ、それが隣の自転車を倒し、という連鎖で下手をすると道半分が通れないほどまでふさがれていたほど。
 砂ぼこりもたったし、この時期の風は花粉を運ぶ。
 今年は花粉症は楽らしいが、さすがに今日は症状が出る人が多かっただろう。

 大きな流れに運ばれてくるものは、思うよりたくさんある。
 鳥インフルエンザの話題では、野鳥が鳥インフルエンザウイルスを運んでいる可能性があるようだ。
 風という大きな流れがなければ、野鳥たちも大海を越えて遠くへと渡ることはむずかしい。
 海流という大きな流れがなければ、アザラシも千葉にまで南下してくることはない。
 ニュースを個々のことにとどめず、地球というものは、水と大気の大きな流れに抱かれた星だということを、ときには思い出そう。

 そして、目の前のことだけにとらわれず、それを考えられる状態のすばらしさ。平和であること、知識や感覚を持てること、他に目がいかないほど何かに追われていないこと。すべてに感謝を。


    花粉症数百キロの果のくしゃみ    翠風

    世のことは良くも悪しくも個にあらず
            来たりて行きて連鎖連連    翠風


|

« ラッキョウとインフルエンザの関係 | Main | 花の水にも春 »

Comments

こんばんわ、翠風さん。

翠風さんのサイトにただよう静けさが好きです。

そして、きちんと全体をみている視線に、共感を覚えます。

大きな流れに運ばれる・・・自分の中を見つめる事も大事です

けれど、そこから出て外を見る事も忘れてはいけませんよね。

Posted by: つきのこ | 2004.03.13 12:06 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大きな流れに運ばれる:

« ラッキョウとインフルエンザの関係 | Main | 花の水にも春 »