« ぺんぺん草 | Main | チューリップ »

2004.04.18

時代というもの

飢えはない でも幸せがわからない 私って誰 現代の悲しみ(翠風)

「現代」は、「いま」と読みます。
 私は極度にマイペースに生きていますが、閉塞している時代の、そんな苛立ちを、肌で感じることもあるのです。
 遠回りにつぶやくほうがよさそうな理屈寄りな短歌ですが、苛立ちというものの多少は伝わるでしょうか。

|

« ぺんぺん草 | Main | チューリップ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 時代というもの:

« ぺんぺん草 | Main | チューリップ »