« 一年の計は何だったっけ? | Main | 自然の力が身にしみた一年も残すところわずか »

2004.12.25

ようやく寒い

 冬至を過ぎた。
 今日は、日差しはしっかりあったけれど、ようやく冬らしい寒さが実感できた。
 24日を過ぎると、街はクリスマスから一気に年越し準備へと道行く人を駆り立てるようになる。
 クリスマス用品と共に、しおれかけたポインセチアが安売りされていた。
 生きている命に変わりはなくても、これも、その時を過ぎると急速に色あせてしまうもののひとつ。


    サンタ去りポインセチアの時も過ぐ   翠風

|

« 一年の計は何だったっけ? | Main | 自然の力が身にしみた一年も残すところわずか »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ようやく寒い:

« 一年の計は何だったっけ? | Main | 自然の力が身にしみた一年も残すところわずか »