« 茄子の花 | Main | 病院のにおい »

2005.06.06

2005年6月6日の白山神社のあじさい

 2005年6月6日の白山神社の紫陽花は、一部咲いていて、一部まだ緑のつぼみです。
 もう一週間ほどすると、あじさい祭りが開かれて、神社裏のあじさい山が、年に一度公開されます。
 11日から19日、朝9時から午後5時まで。

 あじさいは丸く花がついているものばかりでなく、外側だけに花がついたもの、丸ではなく細長くのびているものなど、色も、紫、赤紫、白、緑…と、多種多彩です。

 小山の公開の他、土日には境内で各種もよおしなどもあります。

 雨が降ればその風情を、降らなければ梅雨の晴れ間を楽しむ… 
 菜の花に似たつぼみのころから、開き、色づきながら大きくなるのをながめるもよし、品種の多様さをめでるもよし… それぞれに興趣があります。

    
   晴れの日はあでに装うあじさい花   翠風

|

« 茄子の花 | Main | 病院のにおい »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2005年6月6日の白山神社のあじさい:

« 茄子の花 | Main | 病院のにおい »