« 2006年4月15日根津神社のつつじ | Main | 贅沢な日々 »

2006.06.11

心はどうして

 チューリップの球根掘りや、草木の世話で、いそがしいといえばいそがしい日々。

 望むように植えたものがそだたなくて、少々へこんでいる。
 曇り続きだったせいだと天に責任転嫁できなくて、ちょっと。

 心はどうして、空ばかり思うのだろう?
 人はどこから来て、どこへ行くのか?

 考えすぎると生きていくのが苦しくなる問いを、少女の頃からずっと問い続けている。
 答えは未だに、得られない。
 短絡でない答えで満たされる日は果たしてくるのだろうか?

 月日はめぐるし、春の後には夏が来る。それは、必ず。なのにね。

|

« 2006年4月15日根津神社のつつじ | Main | 贅沢な日々 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 心はどうして:

« 2006年4月15日根津神社のつつじ | Main | 贅沢な日々 »