« 夏めく | Main | ひなげしも一期一会 »

2013.04.21

薊(あざみ)

 桜も終わったというのに、3月にもどったような寒さ。
 花冷えとか、花曇とか呼ぶには遅すぎるが、気候は進んでは戻りしながら、確かに夏に向かっているのだろう。

 家の脇に植えもしていない薊が咲いていた。
 ひなげしも、ペンペン草も咲いてはいるけれど、子供の背を越えるほど、まっすぐに空へとのび、葉を広げた、一種の憎まれっ子的な風格にうらやましささえ感じる。


    寒暖をものともせずに薊咲く    翠風

|

« 夏めく | Main | ひなげしも一期一会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 薊(あざみ):

« 夏めく | Main | ひなげしも一期一会 »