« ひなげしも一期一会 | Main | 紫陽花は出番待ち »

2013.05.09

あしかがフラワーパークの藤

 ゴールデンウィークに、あしかがフラワーパークに藤を見に行きました。

 毎年、新聞に折り込みチラシが入って、一度見てみたいものだと思っていたのですが、想像通り、すばらしい藤でした。
 一本の木からのびる枝の広がり、下がる花房の長さ、そして、何より想像以上にすばらしかったのは、藤棚の下で立ち止まったときの、あたりをふわりと包み込む香り。

 藤ばかりでなく、つつじやシャクナゲもみごとで、花の海を堪能できました。

 まだまだ枝が伸びそうな藤も多く、これから年を経るごとに、さらに庭園が整っていくのだろうなと期待も持てました。

 植物の持つ力に、人間が手を入れ、丹精して作り上げる美。


   夢歩む藤の香りに包まれて   翠風
   ただ一樹天を支えて藤の棚   翠風

|

« ひなげしも一期一会 | Main | 紫陽花は出番待ち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あしかがフラワーパークの藤:

« ひなげしも一期一会 | Main | 紫陽花は出番待ち »